マリアママのご出現 リトル・マグダレーナを通して

090724_1753~02.jpg
2018年5月10日(木)PM7:10
 
リトル・マグダレーナの左目から涙
マリアママ「マリアママが泣いています。二人のリンボーに対する愛に感謝しています。悲しいことがあっても、天に目を向けてくれるのでうれしいです。あるきっかけがあって、■■■■と話せたらいいのですが、今は残念です。話すことはできません。■■■■は、本を読むことで、イエズスと向きあえるでしょう。一人になった■■■■のことを、悪まは攻撃しようとしますが、できません。彼女のつよい信仰が、悪まの力をふみくだきます。
 ですから、みなさん、彼女のたくましさに、よろこんであげてください。一人になった彼女は、イエズスへのあこがれを、さらに、ますでしょう。子どもたち、天使と悪まのたたかいを見ます。天使は力強いです。悪まは、ねじまがった知恵で、愛しあう子どもたちをふみくだこうとしますが、天使には勝てません。イエズスのみ名で武そうしたものは、たちあがってたたかいます。
 ■■■■のパラダイス行きが近づいています。リトル・マグダレーナも、今日、いじわるな悪まのいちゃもんを聞きました。悪まは、自分のさいごが近いと見てとって、リトル・マグダレーナを絶望へとひきこもうとしました。しかし、愛する我が息子の祈りによって、粉砕(ふんさい)されました。それで、今日、愛する我が息子にプレゼントが与えられました。リトル・マグダレーナの口びるとひとみを見ました。パラダイスに行ってからの、リトル・マグダレーナです。勝利はまぢかです。
 クララ・ヨゼファ・メネンデスの涙も、聖母は見て知っています。■■■■が■■■■を出てから、自由になって、愛する子どもたちと通信できるようになって、楽しいことをたくさんかんがえたとおもいます。でも、いじわるな人たちによって、その思いはふみくだかれてしまいました。
 天は、もうすぐ、なぐさめを与えます。■■■■も、たくさん泣きました。昨日、今日と、たくさん泣いたと思います。子どもたち、聖母は、愛しています。■■■■が、この世の残酷さからまぬがれるように、たたかいを見ないように祈ってあげて下さい。彼女の人生は、十分、たたかいでした。それで、御父のひとことがあれば、二人のパラダイス行きは、現実のものとなります。もう、それがまぢかです。
 ペトロのはこぶねの子どもたちに対する迫害がはじまっています。ネットでの活動を停止させる動きです。子どもたちがネットから身を引けば、かきたいことを、かきたいだけかきます。残念ですが、■■■■もそのひとりになりました。コルベ・マリーとロンジン・マリーとフランソワ・マリーが、立ちあがって、彼らをなじる文章を書けば、ことはだいぶ変わります。
 愛するわが息子をいためるためのネットの活動もされていますが、そのことについても、いつまでもつづくわけではありません。ネットがつかえなくなったら、彼らはもう何もできません。災害によって、そのことは起きるでしょう。中傷した人たちへの、ある意味、罰です。
 天のおん父は、子どもらがした書きものや言動を、ひとことも、みのがしてはいません。彼らに、くいあらためを、よびかけました。しかし、エスカレートするばかりで、やめようとしませんでした。天のおん父は、ご自分が神であられるということを、お知らせになります。
 ペトロのはこぶねの子どもたちが、苦しみ、叫んだ祈りは、天に届いています。ペトロのはこぶねの子どもたちに、ひなん場所が与えられます。愛する我が息子が、東北地しんの時に、えん助しなかったとか、災害がおきたのになにもしなかった、という話しもされているようで、そのことについての天の弁明を聞くことになります。
 子どもたち、天のおん父は、慈悲ぶかいかたですが、正義の神でもあります。あわれみを求める人には、たくさんのあわれみをもってこたえてくださいます。しかし、あわれみをもとめないで、さばくことばかりをのぞむ人がいるなら、その人たちに対しては、こらしめがまっています。このことをよくおぼえておいて下さい。ぺトロのはこ舟の子どもたちを祝福します。司祭の祝福を、ぺトロのはこ舟の子どもたち全員におねがいします。(祝福)

ヨゼフパパのご出現 

090724_1753~02.jpg

2018年5月8日(火)
 
ヨゼフパパ「愛するクララ・ヨゼファ・メネンデスにヨゼフが話をする。共に歩み続けてくれていることを感謝している。昨日の結婚記念日に話すことは、あえてしないことにしておいた。今日、寺沢での巡礼が終わった後に、あなたへの言葉を語ることにしておいた。
 クララ・ヨゼファ・メネンデス、私は、あなたの夫として、あなたからの愛を感じ取っている。あなたからの語られる内容は、まっすぐな正直な気持ちばかりで、本当にいとおしく、内面をそのまま伝えてくれている。もちろん、涙も、私は拭い去ってあげている。そのあなたからの愛は、私を喜ばせている。けれども、私からのあなたに対する愛は、絶え間なく降り注ぐ太陽と同じで、あなたの気付いていない時でも、眠っている時でも、愛のまなざしを注いでいる。
 私が、あなたの心の中では、大部分を占めている。そのお返しに、あなたは、常に私のいと清きみ心の中で活かされている。常に、体の不調が消え去る事もなく、悩み続けていることはわかっている。永遠に続くものではないので、私にささげ続けてほしい。
 あなたの、人に対する愛は、本当に賞賛(しょうさん)されるべきである。一人になった時の、あなたの霊魂の叫びを、私も、イエズスとマリアと共にいて、天の御父へ思いを伝え続けている。
 あなたも、ペトロの箱舟では、本当にユニークで、オリジナリティーが確立されている。私と共に、つらい時でも、歩み続けてほしい。誰かが、何を言おうが、あなたの真の心と霊魂を知っている。
 私は、あらためて、結婚の記念日を祝うプレゼントとして、あなた達が暮らしている2階の聖ひつのところに、見えないけれども、ゆりの花とバラの花を、それぞれ置いたので、覚えておいてほしい。実物を買う必要はないから、時々、思い出してほしい。指輪を口づけする時には、私は、あなたのおでこにキスをしている。
 今日は、皆で楽しく過ごしてほしい。あらためて、結婚記念日だがら、愛を伝えに来たけれども、記念日ではなくても、私の愛は変わらず、永遠であることを伝えたかった。いつまでも、クララ・ヨゼファ・メネンデスを、私は愛している。私に結婚を申し出てくれてありがとう。

ジャンヌ・ダルクねーちゃんのご出現 

2018年5月6日(日)AM11:40
ジャンヌ・ダルクねーちゃんのご出現 
ジャンヌ・ダルクねーちゃん「私の愛する夫である、勇敢な司祭でもあるジャン・マリー神父にお話をします。あなたには、私からの贈りものとして、いくつかのヴィジョンやローキューションをあげました。勇敢だと言われている私は、泣く事が許されませんでした。でも、あなたには、泣いている声を聞いてもらいました。あなたには、こころよく、どうようをすることもなく、泣いている私のことも受け入れてくれました。
伝記などでは、何があってもくじけないと伝えられていますが、少し違っています。戦うべき時は、本当に神を信じて立ち向かうことが出来ました。天の御父は、私の弱い部分は、ご自分の中に留めてくださっていました。男たちの先頭に立ち、戦いを導くことで、神に心を開くことを望まれました。たくさんの軍隊の男たちが、信じることが出来て、許しを与えられました。それでも、最後には、高い位の職にある人々の、自己中心的な欲望で、私のことを、炎によって消し去ろうとしました。炎だけでは、うまくいきませんでした。私は、くじけることなく、天へ目を向けることだけを続けました。
今回は、私からの贈りものとして、旗を受け取ってもらいます。ヴィジョンで、旗を持っている手から受け取る授与式のようなものを見ることになります。楽しみに待っていてください。なかなか見ないからと言って、「見てないんだけど」とも言わないでください。「まだ、見てないんだけど。」「いつ、見せてくれるの?」ということは、言わないでください。物質的に、旗を作ることは必要ありません。でも、あなたに、旗の贈りものをすることは、私がそうしたいからです。
敵があらゆるひどいことをするのは、本当に、自分たちにとって「まずい」ことだからです。勇敢であり続けてほしいので、旗を受け取ってください。今日は、あなたと、いつもより語り合うことが出来ると思います。あなたの祈りの熱心さは、とても良く知っています。あらためて、あなたとの結婚によって、私は共に祈り、助けてあげられることを、ミサによっても、多くの霊魂を、救い主のもとへ導くことが出来ることを、どれほどうれしく、楽しいものであるか、伝えたかったのです。
あなたの祈りは、にわか雨のような祈りではなく、砂漠の地を照りつける、しゃく熱の太陽のような祈りです。永遠に続く、どこまで行っても終わらない、果てしない旅の途中のようです。私は、ジャン・マリー神父を、あなたをとても愛しています。あなたからの愛も、ものすごくまっすぐで、愛し続けてくれています。これからも、共に歩み続けましょう。愛をこめて。」

ヨゼフパパのご出現 リトル・マグダレーナを通して

2018年5月2日(水)PM8:13
 
ヨゼフパパ「結婚記念日も近いし、クララに愛のあいさつを送る。最近の苦しみは、今までにないほどで、霊魂が叫んでいるのを、私は良く知っている。本当に、もう少しで完全ないやしを見るので、ヨゼフパパにすがってほしい。神のせつりに対して、いろいろ知っていくと思うので、ヨゼフパパを、今まで以上にしたってほしい。ヨゼフパパは、どんなささいなことでも聞きのがすことはないので、クララのかわいらしさをヨゼフパパになげだして、甘えてほしい。あくまは、これほどまでにしたうクララを、いやがっているので、「もっと」と言ったのはそのためである。神のやさしさとあわれみは、求める人に、はっきりとわかるように、与えられるので、クララも美人でかわいいから、アッバお父ちゃんもしたってほしい。けっして一人ではないので、いっぱいおはなししてほしい。クララのあかるさは、生まれながらにもたされたものなのである。人をしあわせにする明るさをもっているクララ!愛されているクララ!本当に、天に、信頼してほしい。祝福する。司祭の祝福を、クララ・ヨゼファ・メネンデスにおねがいする(祝福)

ヨゼフパパのご出現 リトル・マグダレーナを通して

2018年3月19日(月)PM12:15
ヨゼフパパのご出現 リトル・マグダレーナを通して
コルベ・マリーに、ヨゼフがはなしをする。あなたのかわいい娘(むすめ)に対して、泣かせてはいけない。ヨゼフが一番いいたかったことは、これだ。あなたの病気のせいで、つらいのはわかるが、もう少し、しゃきっとしてほしい。本当は、シャキッとやれるはずな性格をもっていると思うが、手を抜いてしまっているのではないか?ヨゼフは、馬のおしりをたたくような感じはないが、あなたのうしろからおしりをペンペンたたいている。少しはクララの身にもなりなさい。ヨゼフは、クララとコルベ・マリーというコンビを、最高最善のコンビとして組ませた。だから、クララがいなければコルベ・マリーはないし、コルベ・マリーがいなければクララもいない。二人とも、すべてをわかちあっていってほしいし、互いの個性を尊重しあってほしい。これからも大好きなパパ、大好きな娘の関係でいてほしい。祝福する。司祭の祝福を、コルベ・マリー・ジョンにおねがいする(祝福)

イエズスのご出現 リトル・マグダレーナを通して

2018年3月18日(日)AM8:31

イエズスのご出現 リトル・マグダレーナを通して
愛するかわいいクララに、イエズスがはなしをする。あなたの愛の、毎日の奉仕をうれしく思う。傷だらけになりながら、時には、いたくてないてしまうかもしれない、そんな時でも、ヨゼフをしたってくれていて、天のご計画は必ずなると信じきってくれていることを、イエズスはよろこんでいる。アトピーが治るのも、アレルギーの苦しみも、もうまもなく治る。にんしんも近いので、本当に楽しみにしていてほしい。あなたは子共が大好きだ。そんなあなたの美しい心を、イエズスはうれしく思う。明日は、あなたの一番大好きなヨゼフパパの日だ。一日中、ヨゼフパパと叫んでもかまわない。ここの清水小屋のメンバーは、あなたがヨゼフきちがいだということを知っているので、思う存分やってほしい。あなたほど、ヨゼフパパをまっすぐにとらえて、愛した女性はいない。そんなクララのことを、ヨゼフは、ほこらしく思っていて、おん母マリアと私に、ほら、クララがこうだ、ああだ、と言ってよろこんでいる。顔と顔をあわせてヨゼフとクララが話すなら、愛の言葉でほとばしった会話がとびかうだろう。その姿をみて、多くの人は、クララのヨゼフパパに対する熱れつな愛を、真実だとうけとめるだろう。祝福する。ヨゼフも愛していると言っているので、明日のメッセージを楽しみにしていてほしい。司祭の祝福を、かわいいクララ・ヨゼファ・メネンデスにおねがいする。(祝福)

名古屋のロンジン・マリーが今日からリトル・大ヤコボになりました。

2018年1月23日(火)
本物のリトル・ヨハネとリトル・大ヤコボとソーンブッシュを見分ける印は以下のことを実行していることです。にせのリトル・ヨハネとリトル・大ヤコボとソーンブッシュはこれらを実行していませんし、今後も実行しません。
.螢肇襦Ε撻屮襪鮓縮魘宜張螢肇襦Ε撻肇蹇Ε▲屮薀魯爿鏡い世叛觚世靴討い襦
既存の教会(カトリック、プロテスタント、オーソドックス等、全部)に行くなと指導している。
フランシスコ教皇を反教皇、そして獣と宣言し、いっさい従順しないし、彼に堂々とけんかをうっている。
ぅ蹇璽鼻Ε泪ぅ肇譟璽笋鯣織リスト、ルシファーそのものと宣言し、彼に堂々とけんかをうっている。
……
2018年1月22日(日) PM5:09
マリアママのご出現 リトル・マグダレーナを通して
マリアママ「愛するペトロのはこ舟の子どもたちに、聖母がおはなしします。リトル・ぺブルの記事が、Aによってのせられています。メディアの記事で、そこに書かれてあることはウソであるということを、聖母は知っておいてほしいと思って、緊急のことなので来ました。リトル・ぺブルは、ベッティーナとの婚姻の秘跡で結ばれており、今も有効です。結婚はしていません。又、G.P.S.をつけているというのもウソです。Aは、リトル・ぺブルからはなれました。リトル・ぺブルのホームページで見るのではなくて、メディアの情報だけでそれを信用し、ネットにのせました。Aの状況は悪くなっています。リトル・ぺブルからはなれたために、リトル・ヤコボの使命も失いつつあります。彼がくいあらためないならば、神は使命の重さのゆえに彼を罰します。愛する子供たち、リトル・ぺブルはそんなに簡単に女の人と関係を結ぶような人ではありません。彼の忠実さは、天が良く知っていますし、愛するわが息子も知っています。リトル・ぺブルを、そんなに軽く見ないで下さい。聖母は、あなたがたの高まんさをなげいています。リトル・ぺブルに対して、ウソ八百のざんげんがやみません。メディアが、神によってうたれないかぎり、この状況はつづきます。
……
2018年1月23日(火)
マリアママのご出現 リトル・マグダレーナを通して
マリアママ「愛するペトロのはこ舟の子どもたちに、せいぼがおはなしします。Aは、使命を失いました。大ヤコボだった彼がリトル・ぺブルからはなれて、リトル・ぺブルを信じないように広めたからです。彼は落ちました。Aは、自分が落ちたことは気づいていません。大ヤコボの次の人は、ロンジン・マリーになります。ロンジン・マリーは地道に活動して、愛するわが息子をたすけます。愛するわが息子とロンジン・マリーは、組になってたくさんのことをします。楽しみにしていてください。今までAにゆずられていたミサのくどくのこうかは、もうありません。Bも、Aを信じて従ったため、落ちました。彼に対しても、ミサのくどくのこうかのゆずりはなくなります。救霊だけ祈って下さい。Aは、悪魔がたの幻視者です。イスカリオテのユダになりました。ヴィジョンがいっぱいです。混乱しているのに、自分の判断を捨てません。ロンジン・マリーが、大ヤコボであるという宣言をしたなら、彼は「我こそは大ヤコボ」と言って宣言します。多くの人は、これを見て、どちらが真実なことを言っているか、判断します。Aを信じた人たちは、彼を信じるようになりますし、ロンジン・マリーについては、愛するわが息子と共に働くので、このことを知る人たちは、二人の大ヤコボを目の前にして、どちらかを選びとります。Aは、リトル・マグダレーナが受けたメッセージを否定していました。信じていませんでした。自分のつごうのいいようなところだけチョイスして信じていました。愛するペトロのはこ舟の子どもたち、もうAとBに犠せいの祈りをする必要はありません。神にまかせてください。
たたかいになりますけど・・・。Aは、リトル・大ヤコボと主張しつづけます。ロンジン・マリーは立ちあがります。愛するわが息子とコルベ・マリーで、ロンジン・マリーをサポートしてあげて下さい。聖母からはこれだけです。
愛するわが息子に、聖母がおはなしします。Cは、ソーン・ブッシュだと思ってますし、自分が落ちたとは思っていません。Dについても、リトル・ヨハネであると信じています。まわりからもそう言われています。このミッションで、本物のリトル・ヨハネとにせのリトル・ヨハネ。本物のソーン・ブッシュと、にせのソーン・ブッシュ。本物の大ヤコボと、にせの大ヤコボ、というたいへんな事態をむかえることになります。愛するわが息子は、本物のリトル・ヨハネであり、本物のソーン・ブッシュです。リトル・マグダレーナも、本物のソーン・ブッシュです。Cは、残念ながら落ちたことに気づきもしないので、にせのソーン・ブッシュとなります。ロンジン・マリーは、本物の大ヤコボになります。自分は、本物の大ヤコボだと主張しつづけるAは、悪魔がたのほうにいるので、にせものの大ヤコボです。子どもたちに混乱が生じないように、聖母がおはなししました。にせのリトル・ヨハネが、Dとなります。愛するわが息子が、どこでどうみわけるかを、ペトロのはこ舟の子どもたちに説明してあげて下さい。祝福します。父と、子と、聖霊とのみ名によりて、アーメン。
……
本物のリトル・ヨハネそしてソーンブッシュはジャン・マリー神父、本物のリトル・大ヤコボはロンジン・マリー、本物のソーンブッシュはリトル・マグダレーナです。にせもののリトル・ヨハネはD、にせもののリトル・大ヤコボはA、にせもののソーンブッシュはCです。

マリア・アントニアに与えられた天からのメッセージ 2017年10月26日

090115_0556~0001.jpg
2017年10月26日 PM10:00
コンソラータねーちゃんのご出現
コンソラータねーちゃん「ジャン・マリー神父様に、小さな霊魂のコンソラータがあいさつします。初めてマリア・アントニアを通して、お話をするために来ました。ジャン・マリー神父様とリトル・マグダレナ、そしてリトル・アンナリアは、私のような、本当に小さな目立たない霊魂に対しての神様のやさしさを体験したことを、素晴らしいと感じてくれて、私と同じように祈ってくれていることをとても嬉しく思っています。
 ジャン・マリー神父様の普段の祈りでは、本当に小さな子供のようにリズムをつけて、ひたすらくり返していることを、ほほえましく思っています。私のことを、天の御父のおちからで見せられました。そのことの意味は、と、ジャン・マリー神父様は、とても知りたがっていました。幼子のような祈り方をやめないで続けてほしいという意味と、私コンソラータの祈りは短いけれども、とても天の御父からのめぐみがあふれていることを、これからも伝えてほしいということです。コンソラータの、というように、私の名前を出しても、もちろんかまいません。
 ある人たちは、ジャン・マリー神父様たちのやっていることを馬鹿にして、ののしることで、自分達のようには、絶対に正しくはないし、あの人たちは気のどくな人たちであると決めつけて、聖人のことを勝手に都合よく利用しているだけだと話しています。
 私は、ジャン・マリー神父様たちのことを助けてあげます。助けてあげたくて、今日、こうしてお話をするためにやってきました。多くの人々は、ほとんど、私のような小さな霊魂のことは、もう何も関心を持たなくなっています。忘れてしまっています。私のことを呼び続けてくれる人のところへは、私は喜んで行きます。
 神様というよりは、天の御父という名前で呼ぶのが、私は好きです。天の御父のやさしい語りかけ、あわれみの深さを、私は、人々に話をしたくてたまらなくなってしまいます。素朴な人に対して、天の御父は、本当にめぐみを注いでくださいます。愛の深さを表現することが出来たら、どんなにいいかと、本当に切なくなって、苦しくなってしまいます。
 これからも、ジャン・マリー神父様とリトル・マグダレナ、リトル・アンナリアは、私の真似をして祈り続けてほしいと思います。私は、何かあれば、助けてあげたいと思っています。霊魂の救いを、どんなに天の御父が望んでいるかを伝えます。短い祈りだけでも、救われるほうへ導くことが出来ます。どうか、これからも、まっすぐであってください。単純で、素朴であり続けてください。」

2017年9月18日 ペトロにーちゃんのご出現

090201_0108~0001.jpg
 何か聞きたいことがある時は、ぼくたちの長であるジャン・マリー神父に、耳が聞こえないわけではないのであれば、電話をしてください。指導司祭であるので、そのジャン・マリー神父に話をしてください。
 セックスをしたいという目的であるのならば、それは出来ません。フリーセックスなどという言葉を使っているブログやツイッターは、他の人がなりすましで好きなように書いているだけです。そういう事はありません。
 ジャン・マリー神父を信頼できるかどうかから始まります。どこのブログや書き込みを見たのかは知りませんが、今の状況では、あなたはぼくたちのことをあまりにも知らなすぎで、実状を知る事が必要だと思います。
 同性愛者に会いたいだけという目的だとしても、そうじゃなくても、まずはジャン・マリー神父に話をしてください。
 入会という形式は何もありません。ジャン・マリー神父を信頼できるかどうかです。何を信じていてもかまいませんが、過酷な現実が待っている事だけは事実です。仕事等、住まいも、すべて自分で持続させなくてはいけません。どこかに住めるということも、やしなってもらえることもありません。
 宗教は、どんな宗教を信じていてもかまいません。でも、ローマ・カトリックの私的啓示(内的な語りかけ)を、ジャン・マリー神父を通じて信じる事が必要です。
 私的啓示を受ける人は、巫子(みこ)ではありません。自分の中に入り込ませて話すことや、乗っ取られて話すこととは違います。霊能力者とは違って、その人の能力がどうかという事には関係ないです。
 リトル・ぺブルさんのことを第一に信じるかどうかです。ジャン・マリー神父は、リトル・ぺブルさんを信じています。そして、ぼくたちもリトル・ぺブルさんを信じています。
 品行方正を理想とするならば、ここに来るのは間違いです。普通の宗教団体やクリスチャンから、ひどい事を言われるのがぼくたちのところです。常識では考えられない行動をする。批判され続けるところです。
 いい人と言われたいのならば、ここにとどまることは出来ません。馬鹿げていると思ったり、ふざけていると感じるのならば、ジャン・マリー神父を信頼することは出来ません。
 よく考えてみてください。ぼくたちは、命がけで信じ続けているのです。それでも、話を聞きたいのであれば、ジャン・マリー神父に電話(秋田0183-42-2762)をかけてください。メールではなく、電話をしてください。

マリア・アントニアに与えられた天からのメッセージ 2017年6月30日

2017年6月30日 
マリアママの御出現
ジャン・マリー神父「イエズスの御水に対する礼拝について、何か教えてちょ。それについて、御受難のマリア・アントニアがどう用いられるの?ファウスティナとのつながりは?神の御いつくしみの信心はすばらしいんだけど、カトリック内にのみにしか届いてないのでは?」
マリアママ「御子イエズスご自身のものであるわき腹から流れ出た御血と御水は、イエズスそのものですから、大変なめぐみとみいつに直結しています。『御聖体と同じく、イエズスそのもので、神そのものである』と、関わりを持つ必要がある人には、自然と理解する、悟ることが出来るめぐみが与えられます。
 神学者たちの難しい言葉では、わかることが出来ないことでも、私的けいじを受け入れる人は、神のみわざであることが教えられます。人間的に説明が出来なくても、罪の汚れを洗い流してくれることや、愛そのものであるイエズスの許したいという、いつくしみの深さが計り知れないことを、心の中、霊魂に直接、伝えられます。知ってしまうと、気絶をしてしまうことでしょう。
 マリア・アントニアには、御水については、絵でも描いたことがあるように、水の色とされる、水色のような青い色で見せられました。御聖体から水色の光となって出たものは、描いたものを指していますが、御体からほとばしり出た御水と同じことを表したものです。うまく説明が出来ないままでも霊魂には理解させられます。
 体液は、普通の水とは違って、とても神秘的なものです。けいやくのひつの上に、今も新鮮なまま残されている御血のように、その中に少し含まれています。そして生き続けています。
 マリア・アントニアには、最低最悪な霊魂に対しての神のやさしさをおしえられることでしょう。ファウスティナと共通して、やさしさを知っていきます。そしてマルガリータ・マリア・アラコックのように、みこころを、炎の熱のように、心に感じることも体験していきます。イエズスのご受難を体感します。わが息子が感じているように、広まることを押さえつけられています。あらゆる宗教にねじまげられて、間違って他のものとなってしまっています。カトリック内でも否定されています。広めたくないと思っています。」

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
日々のつぶやき
こるべまりい@Twitter


Live streaming video by Ustream
◆ お勧め図書など… ◆

シ-ラという子 虐待されたある少女の物語
タイガ-と呼ばれた子 愛に飢えたある少女の物語
毒になる親 一生苦しむ子供


平成天皇と皇后陛下は、これから先、中国の日本侵略に対して成すべきことがあります。それは、汚れなき聖母の御心に日本を奉献し、日の丸の旗に十字架をあしらって欲しいのです。そうするならば、天が助け手を送り、中国からの侵略を免れさせてあげます。平成天皇は、聖母が望む事を行なっていただきたい、そう聖母は願います

新発売!
リトル・ペブルドレス


新発売! リトル・ペブルドレス


新発売! 文庫

新発売! 文庫「マリー・マドレーヌの自叙伝 第2巻」

◆◆  D V D  ◆◆
ブラザー・サン シスター・ムーン
ロード・オブ・ザ・リング
シンドラーのリスト

◆◆  書 籍  ◆◆
マグダラのマリア
聖母マリアの詩(うた)(上)
聖母マリアの詩(うた)(下)
イエズスの受難
イエズスに出会った人々
イエズスに出会った人々(2)
イエズスに出会った人々(3)
イエズス─たそがれの日々
受難の前日
復 活


マリー・マドレーヌの自叙伝 第2巻
マリー・マドレーヌの自叙伝 第1巻
最後の教皇 第1巻
最後の教皇 第2巻
最後の教皇 第3巻
153本のマリアさまのバラ
153本の聖ヨゼフの百合
リトル・ペブルへのメッセージ集
聖シャーベル修道会の会則会憲


箱舟の聖母社のホームページ へ!

◆人気blogランキング◆

人気blogランキングへ

selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM